当社では、安全第一の工場でお客様に満足頂ける製品を提供するため、「品質・安全方針」を定め、その推進に努めています。
 
 品質方針
 
『私たちはお客様に信頼と満足が頂ける製品を提供します』
 
1)
品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
2)
お客様とのコミュニケーションを図り要求事項を明確にする。
3)
年度品質方針と目標を設定し達成に向けての活動を実施する。
   
   
 安全方針「安全重点10項目」
   
1)
“ご安全に”の先手挨拶を励行します。
2)
「安全一般遵守標準書」を厳守します。
3)
決められた保護具(ヘルメット、保護面、長袖作業着、腕抜き、軍手、脚絆、安全靴等)の
正しい着用と清潔な服装で作業します。
4)
職場の5S(整理、整頓、清掃、清潔、習慣づけ)を励行します。
5)
安全通路と作業通路を確保し、安全な作業環境の整備と維持をします。
6)
自分の安全を確保するために、要所で危険予知、指差呼称、相互確認を実践します。
7)
危険作業、危険行動を相互監視「ヒヤリハットの掘り起し」を行い積極的に改善「リスクアセスメント」が出来る風土を創ります。
8)
作動中及び回転中の装置、通板中の鋼板には絶対に触れません。可動部の清掃、修理点検、調整は必ず機械を止め「操作禁止札の励行」後作業します。
9)
コイルの歯止め、細幅製品の転倒防止を確実に励行します。
10)
クレーン運転手は吊荷から目を離しません。作業者は吊荷の下に入りません。
 


Copyright(C)2016 TAKADAKOZAI .All Rights Reserved